「Aカード」ホテルポイントの期限延長には申請が必要

「Aカード」というビジネスホテルのグループがあります。あまり有名ではないかも知れませんが、独立系?ホテルによる全国的なアライアンスです。

わたしがたまたま、2019年の4月末(黄金週間)に利用した大阪のビジネスホテルがこのグループ加盟しており、サービス料・消費税を除いた室料にポイントが5%(600ポイント)ついていました。

ポイント率はホテルで異なるようです。

2020年10月31日がポイント期限(1年半)でしたが、メールでの申請によって、あと1年半期限を延ばすことができました。

何か通知で見たような気がしたのですが、メールを検索しても一向に見つからず、止むを得ずフォームから照会したらお教えいただきました。

規約によると、郵便はがきで通知がきていたみたいです。Covid-19とは特に関係ないようです。

もし昨年の黄金週間にこのシステムを利用された方は、申請で延長することが可能ですのでお試しください。

第1条 Aカードとは
会員の皆様が、全国の加盟店及びサポート店をご利用いただく際、ご利用金額に応じて特典が受けられることを目的とした、ホテルネットワーク・ポイントカードシステムです。

第5条 ポイント有効期限等
1)ポイントの有効期限は最終ご利用日より起算して1年6ヵ月後の日の属する月の末日となります。
2) 入会費・年会費は無料です。
3) ポイント有効期限が近づいたときには、当社は、会員が申込書に記入した住所へポイントの有効期限に関するDMハガキを発送し、ポイントの有効期限のお知らせを実施することができます。ただし、第9条記載のとおり、会員があらかじめ送付物一切不要とお申し出の場合を除きます。
4) 第1項の規定にかかわらず、前項のDMハガキが発送された場合であって、その発送の後に、会員が、Aカード事務局へ電話又はeメールで有効期限の延長を希望する連絡を行ったときには、ポイントの有効期限は、第1項の有効期限の日の翌日(以下、本条において「ポイントの失効日」という)より起算して1年6ヵ月後の日の属する月の末日まで延長されます。
5) 第1項及び前項の規定にかかわらず、第3項のDMハガキが発送されたが、前項による会員からの連絡がないため、ポイントの有効期限を徒過してポイントが失効した場合であっても、ポイントの失効日より起算して3ヵ月以内に、会員が、Aカード事務局へ電話又はeメールでポイントの復活を希望する連絡を行ったときには、ポイントを復活させるものとします。ポイントが復活した場合の新たな有効期限は、ポイントの失効日より起算して1年6ヵ月後の日の属する月の末日とします。
6) 第4項によるポイント有効期限の延長及び前項による失効したポイントの復活は、どちらか1つの方法のみ(つまり、2つの方法を両方、行うことはできません)、かつ、いずれの方法についても1回に限り、可能です。

未分類

Posted by sheltie