西武プリンスクラブ【2】 十和田プリンスホテル行: 無料平クレジットカードで大きな効果!

2019年9月26日

背景

週末に「十和田プリンスホテル」に宿泊してきました。生粋のプリンスホテルに関しては、5年ほど前に「グランドプリンス京都」に宿泊して以来、これがわずか2回目だと思います。

実は京都のときに「西武プリンスクラブ」に入会していたのですが、2年以上ご無沙汰していたので、アカウントが自動で無効になってしまっていました。当然、ポイントも失効です。

その数年後(たぶん昨年前半)、函館のプロパティを利用しようかと計画して、いちおう非クレジットの平カード(最低位カード)を発行していましたが、そのときは検討だけで利用はなかったので放置されていました。

その後、2018年12月に「品川・さくらタワー」に初めてお邪魔したのを機会に、クレジットの無料平カードを作成していました。
(さくらタワーでは、マリオット系ベネフィットを適用したのでプリンス系は無適用でしたが、将来、今回のような生粋ホテルの利用も考えて)

最初に結論

前置きが長すぎましたが、要するに久しぶりの純粋プリンスクラブ適用ホテルに宿泊したという次第です。

結論的には、プリンス平クレジットカードは、無料カードであるにもかかわらず、かなり大きな効果をあらわしてくれました。

詳細

予約形態

たまたま私に余裕がなく、妻が予約しましたが、うっかりWebの旅行代理店経由で予約してしまいました。

その場合、プリンスカードの宿泊ポイント(宿泊108円につき1ポイント)は付かないと、チェックイン時にご説明がありました。このような予約ですので、予想の範囲で、当然の結果ですね。

レイトアウト

わたしが8月までのSPGゴールドの利益として最重要視していて、8月からなくなってもっとも残念なのは16時のレイトアウト(カンファレンスホテル、リゾートホテル以外ではほぼ確定な感じだった)という件を前に書きました。

ここ十和田プリンスさんに関しては、平クレジットステータスの場合、(状況に応じて)2時までが最長となっています。

今回、代理店予約なので、通常の11時より延長は一切無理かと思いましたが、有難いことに1時まで延長いただきました。今回、たまたま運がよかっただけだと思います。代理店予約の場合はお願いできないと思うので要注意です。

今回は本当にありがたく、プリンスホテルさんにとても感謝しています。おかげさまで、「超寝坊家族」は昼過ぎまでとてものんびりできました。わたしはこの「のんびり」が、旅行のいちばんの楽しみと考えています。

こちらは元々11時アウトなので当てはまりませんが、わたしたちは「温泉ホテルで10時アウト」というありがちな形態は、とうの昔に利用を止めています。個人的見解で恐縮ですが、10時アウトでは泊まる意味をまったく感じません。慌ただしくて、日帰りと同じようなものだと感じます。温泉ホテルでは、高価な割りにそのような形態が多くて困ります。その点、こちらのホテルは最高です。

レストラン

20:05ころメイン・レストランに行ったら、すでに「Closed」(最終オーダーは20時らしい)になっていました。これはとても焦りました。わたしは当日は慌ただしくてあまり食べていませんでしたし、家族もとてもおなかをすかせていました。

なんとか無理を言って入れていただき、これもプリンスホテルさんに感謝しています。もっとも「こんなに早く閉めないでね..」というのが本音ではあります。周りには、本当になにもない「超高級リゾート地」、いえプレイバックで、「超僻地」ですのでほかに行きようがありません。

レストランを出るときに西武プリンスカードで決済すると5%割引になります(部屋付けでは不可)。

料理の味

Webサイトには「夕食:コース7千円から」とあったので、今回ここをかなり恐れていましたが、「コースはこの値段から」という意味だったかも知れず、単品は3000円未満のものもありました。単品プラス、そのセットメニュー(パン、ミニサラダ、コーヒー)にすれば4000円以下でなんとかなります。これでも質も量も十分なものです。

料理では十和田湖名物「ひめます」は最高でしたが、この続きは次にまた書きたいと思います。

今日は帰宅したばかりで疲れたので、明日の仕事も気になるところですので、これで休みたいと思います。

【履歴】画像リンク作成。文章表現を少し修正。(2018/6/5/06:00)
温泉画像URL変更のため修正。(2019/09/26/18:25)