未分類

ハイアットサイトで、キャンセル不能プランを誤予約! 最大の陥穽にはまった!

超々大ピンチ!!

ハイアットのサイトで、某ホテルのキャンセル不能プランを誤って予約してしまいました。

自分としては予約条件を確かめるつもりでボタンを押したつもりだったのですが、それが最終ボタンだったようです。ボタンをよく確認しないで「Proceed」と思ってしまった次第です。

というのは、そのページにはキャンセル条件など一切書いていなかったので、自分としては、つい最終確認のページが別にあるものだと思いこんでいました。

あとから再確認して見ると、検索結果には確かに「キャンセル不可」と書いてはありましたが..

コールセンターに理由を話して、なんとか今回はご容赦いただきましたが、このような予約ページには、もうあまり近づきたくなくなりました。

ハイアットは、とてもいいホテルなんですけれどね。

その点、マリオットは安心

この点、(いつもいろいろと文句を書いている対象の)マリオットサイトは安心です。

キャンセル不能プランでも、1日後までは無条件に取り消し可能です。仮に誤って予約しても、あとから確認できますので安心です。

ただし、いつもそうかはわかりませんので、間違えても責任は取れません。

十分お気を付けくださるようお願いいたします。あくまでも自己責任です。

マリオットサイトの構造

なお、マリオットサイトの場合は、キャンセル可能・不能プランは明確に分けていますので、あまり間違えることはないかと思います。

キャンセル不能プランには、通常、決して近づかないわたしとしては、(それだけは)高く評価するところです。

Nikko Hotels, Prince Hotels

プリンスに加え、一部のシェラトンやマリオットも対象?:正確には「後日、20%還元」..でも年末年始は無理!2019年12月15日決済分まで

はじめのお断り

書いている自分でも、これは、にわかには信じがたいことので(わたしも検証はできていません)、「可能性がある」という含みのある表現にとどめさせていただきます。

連休もありますし、もしちょうどお出かけの予定がある場合には、ぜひご検証いただければ幸いです。

マリオットなら「名古屋マリオットアソシア」、シェラトンなら「横浜ベイシェラトン」「北海道キロロ」「グランデ宮崎」などに可能性があります。

また、多くのプリンスホテルや一部の日航ホテルにも可能性があります。詳しい対応店は、最下部の参考リンクで検索できます。

決済の条件:Apple Pay でJCB のQuick Pay+

ただし、決済の条件があります。

  1. 20%還元は、対象カード1枚あたり1万円(対象カード1枚あたり利用金額5万円までの20%)までです。
  2. 対象カードはJCBオリジナルシリーズなどJCB本体の発行するカードです。うらに発行会社がJCBと書いてあるもの。オリジナルシリーズでなくともJCB本体発行のANA To Me Card Pasmo JCBなどは対象。My JCBにログインすればキャンペーン告知が出るので明確にわかります。
  3. そのキャンペーン登録が必須です。
  4. 複数の対象カードを所持する場合は、それぞれのカードに関して還元を受けられます。

具体的には、Apple PayでJCBのQuick Pay+ を使うと、2万円以上の決済にも使えるとのことですので、その決済方法を使用するのが条件です。(なお、Google Pay というのでもいいようです。)

ここで「+」がついているのが重要です。これがないQuick Payでは2万円までの決済にしか利用できません

(最初はそれがネックと思い、標記のようなことは、まったく考えに及びませんでしたが、今日別のことを調べていてQuick Pay+もあることを知りました。)。

標記のようなホテルだと通常は2万円を超える場合が多いと思いますので、Quick Pay+ でないといけません。

ただし、Quick Pay対応ホテルは、ほとんどQuick Pay+対応のような感じですので大丈夫かと思います。

もし今後検証ができましたら、ご報告いたします。いまのところ、近日中はホテル宿泊の予定がないのが残念です。

北海道の某プリンスホテルさんにお聞きしてみた!

ここまで書いてとても気になってきたので、最近気になっている某プリンスホテルさんに電話してお聞きところ、フロントの方は「普通に決済に使えるのでは」という感じにおっしゃっていました(たぶんまだ使った人が少なく、ご自分も実際の経験はないのかも知れません)。

このことからおそらく大丈夫なものと思われますが、わたしにはApplePayの使用経験はなく、もし何か特別な制限があってもわかりません。

マリオットゴールドステータス変更のときの苦い思い出もありますので、もし何か間違えていたらすみません。

悪く考えると、ホテルによっては「レストランや物販には使用できても、宿泊費には使用できない」などという場合もあるかも知れません。こういうことは「うまく行ったらおなぐさみ」という程度に、あくまでもゆるくやったほうがいいのかも知れませんね。

でも、もし以上に何か修正が必要な場合は、すみやかに対応いたしますので、どうぞご了解いただければ幸いです。

参考ページ

Apple Pay FAQ

対応店を「函館 ホテル」などと検索できます

検索例

Search_Results

うーん、細かい..

上の方でリンクしているページから、一部引用(記録)しておきます。

1回あたりの利用可能金額は?

QUICPayマーク QUICPay+マーク

QUICPay(クイックペイ)TMマークのお店・・・2万円(税込)まで利用できます。
QUICPay+(クイックペイプラス)TMマークのお店・・・2万円(税込)を超える高額利用もできます。

加盟店によってご利用上限金額に制限がある場合があります。
デビットカードは別途、発行銀行の定める利用上限金額がある場合があります。

キャンペーン対象

JCBカードを設定したApple PayまたはGoogle Payのご利用分
Apple Pay、Google Payを利用する際は、レジで「クイックペイで支払います」とお伝えください。
Apple Pay、Google Payの利用方法はこちら
利用可能店舗はこちら

※Apple PayまたはGoogle Payを使い、日本国内のQUICPay(クイックペイ)TM・QUICPay+(クイックペイプラス)TM加盟店で、お店の端末にスマートフォンをかざして支払うご利用分が対象です。Suicaチャージ・オンラインショップなどのオンライン決済ご利用分は対象となりません。

※QUICPayモバイル・QUICPayカードのご利用は対象となりません。

※JCBデビットカード・JCBプリペイドカードは、QUICPay+マークのあるお店のみ利用できます。

※Apple Pay、Google Payには一度のお支払いでの上限金額があります。詳しくは下のリンク先をご確認ください。

Apple Payの利用金額上限
Google Payの利用金額上限

対象のカード

次の2つの条件を満たしているカードがキャンペーン対象となります。
①JCBグループ発行のカード

お持ちのカード裏面に記載のカード発行会社がJCBグループであるか、下のリンク先でご確認ください。
本キャンペーンの対象となるカード発行会社はこちら
②Apple Pay、Google Payに設定できるカード

下のリンク先から、お持ちのカードがGoogle Pay、Apple Payに設定できるかご確認ください。
設定可能なカードはこちら

※キャンペーン参加登録できないカードは対象となりません。
※カード表面右上に「CORPORATE」の記載がある法人カードおよび、カード番号が355から始まるカードは対象となりません。

追加

代理店経由(Jalanなど)でも、Apple Pay に対応している場合がありますが、上記のキャンペーンは実店舗での決済に限定されていますので、Jalan においてApple Pay によって「事前決済」されても、このキャンペーンの適応はありません。

(この「追加」部分に誤りがありましたので、訂正させていただきました。たいへん失礼いたしました。)

Prince Hotels

というかプリンス全体がそうみたい:マリオット予約の「さくらタワー」(小学生まで添い寝可能)仕様なら、いつも泊まるのにね..

8月初旬に「プリンスで素敵な夏休み家族旅行を!」みたいな感じの広告を何回も執拗に見かけたので、「あ、そうか!」と思い、8月中旬の「グランドプリンスホテル新高輪」への宿泊を考えました。

舞浜のディズニーでの宿泊(オークラ東京ベイさん;こちらはいつもの快適な宿泊でした)のあとの、お盆休み旅行のとりを飾るホテルとして検討しました。

しかしよく調べると『小学生の子供は添い寝できない』ということがわかり、やむを得ず断念しました。

しかもクラブフロア客室にはスイートを含め、すべてのお部屋で2名しか泊まれないので、小学生に大人の料金を払っても、4人家族(当然、3人家族でも)は無理のようです。結局、ラウンジには年齢による入場制限がなくとも、クラブフロアには家族連れを泊まらせたくないのだと解釈できてしまいます。

これは「プリンスで素敵な夏休み家族旅行を!」とはあまりにも異なる待遇です。規則は規則として仕方がないのでしょうが、これはお部屋のスペックに合致しない、あまりにも理不尽な規則だと思いました。

さくらタワーに泊まった時に、3つのホテルの中庭のような広大な庭園が気に入っていたので(子どもたちがたいへん喜んで遊べました:もちろん、池には落ちないように十分監督しましょう)、「グランドプリンスホテル新高輪」のジュニアスィートに2泊できれば最高だったのですが、それが叶わずに、かなり残念なお盆休み旅行の終盤を迎えてしまいました。

そのかわりに宿泊先を「横浜ニューグランド」などに変更しましたが、詳細は省略しますが、けっこう悲惨な宿泊になってしまいました。

あーあ..

なんとか手が届きそうかと(一時)思ったクラブフロアのお部屋

ラックレート(定価)を見ると驚愕の価格ですが、実際は2019年8月で前者が4万、後者が3万前後でした。

それでもわたしたちにはかなり高価ですが、1年に数回までなら、ほかを節約すればなんとか、かな..??

クラブジュニアスイート・キング(16F)|クラブフロア(15F・16F)|グランドプリンスホテル新高輪

クラブキング(15F) |クラブフロア(15F)|グランドプリンスホテル新高輪

一般にベッドが2メートル以上あれば、添い寝可能と思います。キングでも2名十分です(落ちないのでツインよりいいかも)。

1F「クラブラウンジ」をご利用いただけます。(7:00A.M.~10:00A.M.)

は当然ながら「~10:00P.M.」のタイポ(グラフィカル・エラー=誤植)でしょうが(笑)。

未分類

みなみちゃんに心臓移植を 「生きるチャンス」をください

先日、Yahoo Japan のサイトを訪れると、『みなみちゃんに心臓移植を。「生きるチャンス」をください』のメッセージが目に入りました。

とても緊急の募金(『みなみちゃん救う会』による)のようですので、わたしもわずかですが、さっそく応じさせていただきました。

のむらみなみちゃん、いちにちもはやく、よくなってね!

みなさまもよろしければ、サポートをご検討いただければ幸いです。

いまこそ、みんなの絆で『2億8000』分の一になりましょう!

【追加情報】

Blogタイトルでも明らかなように、いつもはキャッシュレスのわたしですが、今回は決済手数料で数%でも目減りしないように、銀行振り込みをしました。

もちろん、募金者に無料の振り込み手段がない場合は、クレジットでも全然いいと思います。

Yahoo Japan のサイトからは、現金、クレジット、Tポイントいずれでもサポートに参加できますので、そちらを利用するのもいいかと思います。

【お知らせ】

このWebサイトには、Google Adsence 広告が入っています。配置方法がわからないので、自動で入るように最小限の設定だけしてあります。

そのため、この記事にも入っていますが、無視してください。恐縮ですが、ご了承いただければ幸いです。

未分類

国際観光都市・香港で子どもにやさしいクラブラウンジは?

RC_960x375
新世界ミレニアムホテル香港のラウンジ【旧ニッコー香港:いいホテルですが、ちょっと節約志向が強いかな?数年前はラウンジにあったハーゲンが消滅!

国際観光都市「香港」で子どもにやさしいクラブラウンジがどれだけあるかが気になりました。

とはいっても、自分で調べるのは困難を極めますので、「トラベルメディア・コー」さんの「香港 クラブフロア エグゼクティブラウンジ があるホテル|海外ホテル.jp」から引用というかたちで、書かせていただきたいと思います。

利用制限のあるホテルは下記のとおりですので、子ども連れの皆さまはそれ以外のホテルを選べばいいかと思われます。

クラブラウンジを有する49ホテルのうち、制限のあるのは10ホテルですので、国際観光都市・香港のホテル・クラブラウンジは、子どもたちにとって、ある程度はやさしいのではないかと感じました。

クラブラウンジ:子ども時間制限ありのホテル

カオルーン シャングリ・ラ 香港 ホライゾンクラブラウンジ
ホライゾンクラブルームとスイートの宿泊客 12歳以下の子どもは「21階は保護者の監視の下で18時まで」、「20階は営業時間内」利用可能(参考レビュー
ザ リッツ カールトン香港 クラブラウンジ
クラブルームとスイート(デラックススイートは不可) 9歳以下の子どもは、6時から19時まで利用可能
ザ ランガム 香港 ザ ランガム クラブ ラウンジ
エグゼクティブルームとスイート 12歳以下の子どもは保護者の監視の下で20時まで利用可能
アイランド シャングリ・ラ ホライゾンクラブラウンジ
52-55階のホライゾンクラブルームとスイート 12歳以下は、保護者の同伴で19時まで利用可能
JW マリオット ホテル 香港 エグゼクティブラウンジ
エグゼクティブルーム・スイート 12歳以下は、保護者の同伴で18時まで利用可能

クラブラウンジ:子ども禁制のホテル

マルコポーロ 香港 ホテル ザ コンチネンタルクラブ ラウンジ
17-18階コンチネンタルクラブルームとスイート ※12歳未満は利用不可
ゲートウェイ ホテル マルコポーロ ザ コンチネンタルクラブ ラウンジ
14-16階コンチネンタルクラブルームとスイート ※12歳未満は利用不可
プリンス ホテル マルコポーロ ザ コンチネンタルクラブ ラウンジ
16-17階コンチネンタルクラブルームとスイート ※12歳未満は利用不可
ザ パーク レーン 香港 プルマン ホテル エグゼクティブラウンジ
エグゼクティブルーム ※12歳未満は利用不可
ザ ミラ 香港 ホテル ザ ミラ クラブラウンジ
クラブフロア「ザ ミラ クラブ」の宿泊者 ※万里夫プラチナステータスでのラウンジ利用はできません ※12歳未満は利用不可

「※ 利用可能な時間帯・利用条件・年齢制限は変更される可能性があります。 ラウンジサービスの正確な情報はご利用前に直接各ホテルへお問い合わせください。」

表部分の記述は「トラベルメディア・コー」さんの「香港 クラブフロア エグゼクティブラウンジ があるホテル|海外ホテル.jp」から引用というかたちで、書かせていただきました(2018/07/04に公開されたものとのことです)。「トラベルメディア・コー」さん、掲載を容認いただきどうもありがとうございました。

なお、最後の「ミラ香港ホテル」だけは、わたしの独自調査によるものです。宿泊はしていませんが、今年、香港出張のときに調べていて気づきました。

未分類

Eva Airways 仙台・台北便:4日遅れでデイリー化:お祝いは「ぐでたまジェット」かな!?

Eva_Gude

ストライキの影響もあり、変更もあるかもしれませんが、今日から「ぐでたまジェット」が登場!?

Eva_SDJ_Gude

もしほんとうだったら、ぜったいにのらないと!

まだよていはありませんが、そのうちきっとね!

台湾の大手航空会社「エバー航空」のストライキを受け、6月から欠航が続いていた仙台・台北便が7月20日から再開されることが分かりました。エバー航空は仙台・台北便を週4往復運航していますが、客室乗務員の労働組合が6月20日に始めたストライキの影響で欠航が続いています。エバー航空によりますと、労働組合と会社の交渉が7月6日に妥結したため、7月20日から仙台・台北便を週7往復に増便して再開するということです。なお、ストライキの影響で、仙台・台北便は6月22日から7月19日までで合わせて18便が欠航します。
(KHB:東日本放送サイトより)

未分類

やっと本日2019年7月9日にエアアジアSDJ-NGO便が予約可能に!

Come on, Asia! Screen Shot 2019-07-09 at 21.33.38-fullpage

初便が2019年8月5日から2019年8月8日に変更になった模様ですが、無事第一歩がスタートしたようです。エアアジアは、国内便だけでなく、国際便も今後どんどん増えてほしいですね。

air_asia_yatto_Jul_09_2019

今回予約はしていませんが、初日の安い料金はもう売り切れて、8千円弱になっているようです。上の図でも1,620円ではありませんが、ログインすればその価格になったのかも知れません。登録するだけでBIGメンバーになります。

3日前に書いたように、これにいろいろな追加料金がかかります。バッゲージと座席とクレジット決済で、おそらく3、4千円はかかると思います。

それでもかなり安いですから、名古屋と仙台の交流が今後さらに深まりそうで楽しみです。

未分類

JAL、JGC自動更新の基準引き上げ 海外会員21年度から

報道によれば、

 日本航空(JAL/JL、9201)は、上位マイル会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」の資格の自動更新について、2021年度から日本地区以外の海外会員の基準を改定する。搭乗時に付与される「FLY ONポイント」など、搭乗実績の基準を引き上げる。会員数が年々増加していることから、JGCの資格取得後も継続して多頻度で搭乗している会員と、利用していない人に差をつける。

 JGCは、JALのマイルサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の上位会員制度。FLY ONポイントを5万ポイント以上、または年50回以上搭乗するなどの基準を達成すると、JGCに入会できる。

 日本地区以外の会員について、現在は毎年1月から12月の1年間に、FLY ONポイントを2万5000ポイント以上、またはJAL国際線にJMBマイル積算対象運賃で10回以上搭乗すると、JGC会員資格の自動更新が適用される。基準に達しない場合は、翌年3月初旬に5000マイルを引き落とした上で、資格を更新している。

 2021年度からは基準を引き上げ、年間FLY ONポイントが3万5000ポイント以上、またはJAL国際線にJMBマイル対象運賃で14回以上搭乗すれば自動更新になる。基準に未達の場合は、これまでと同じく5000マイルが引き落とされ、資格が更新される。

とのことです。

未分類

エアアジア仙台・名古屋中部便の予約が昨夕(2019/7/5/17:00すぎ)初めてできそうでしたが..

air_asia_fuka
19:00ごろから、またもとに戻り「利用不可」になりました。現在も(2019/7/6/14:30)同じような画面です。

なお、上の画面は2019/7/4以前にキャプチャしたものですが、いまも同じ雰囲気です。
2019/8/5の就航が予定されているようで、予約できる便もそれ以降のものが出ていました。

最安値はJPY 2,160、座席が少なくなった場合はJPY 3,880の価格だったと思います。記憶に基づいているので、少し間違えているかも知れませんが、概略の価格はあっていると思います。

画面キャプチャすればよかったのですが、出てきた嬉しさに興奮して忘れてしまいました。ここ2週間くらい、毎日数回は見ていたので。

最安値JPY 2,160の場合は、大人2名、子ども2名で予約する場合で、片道でJPY 14,000弱でした。

(なお、実際は家族に確認を取る前にタイムアウトになり、その後システムからフライト情報が消えたので、予約できませんでした。)

追加コストは目安として、20Kgの荷物がJPY 1400、標準座席の予約がJPY 600/person、クレジット決済手数料 JPY 2000(ほかはLCCなのでともかくとしても、最後のフィーが地味に不快、JPY500×4の模様)くらいのようです。

なお、ころころバッグは30Kgくらいあるかも知れませんので、もう少し払っておいた方が無難かも知れません。あとから現地で払うと割高になる可能性もあります。

預ける荷物の重量計測はこれまで経験がないので、自分のケースがいったい何キロあるのかも不明です。しかも一般的に往路と復路ではけっこう重さが違います。

これまでは判断基準が大きさだけだったので(しかも、ケースの客室持ち込み経験はないので、預けるケースを目で見るだけだったような)、もし重量計測があるとすれば、そこまでやるのかという感じがします。

未分類

JALカード、ファミリーマートでの非接触型決済を特約店対象外に 2019年9月1日から

報道によれば、

ジャルカード(JALカード)は、8月31日の利用分をもって、ファミリーマートでの非接触型決済について、JALカード特約店の対象外とする。

ファミリーマートでは、QUICPayまたはApple Payを介して、JALカードでの支払いが可能であり、JALカード特約店の対象であったが、8月31日をもってその取扱いを終了する。

なお、引き続きJALカード決済(プラスチックカードでの決済)での利用分は、JALカード特約店の対象とする。

とのことです。